ちょっと落ち着いてきたけど、個人日記。

2017年04月28日

こんちは。仕事で忙しい一週間が過ぎ、「休みは一日中寝てたい…」とか思ってましたが、
いざ過ぎてみたら「まだまだ余裕あったわオレ!」とか思っちゃう単純なフジです。


仕事は落ち着きましたが、むげんだいは、これから忙しくなってまいります!
忙しくはなりますが、公演が終わればそれは、いい思い出となります。

そんな、思い出づくりのためにも、一生懸命頑張っていこー!


(…あれ?)
ふくろ


(ん?これはなんだ?)

(ん?んんん!?)

つづく。


[[投稿:フジ]]
  

Posted by 演劇集団∞~むげんだい~ at 20:23Comments(0)雑記フジ

input

2017年04月23日

としです。
街には学生や社会人一年生がピカピカしているな。と感じていたのですが、あっと言う間に4月も後半。
時間の経過が早く感じるということは、それなりに年齢を重ねているのだと改めて実感する今日この頃です。

さて、この週末はむげんだい森川さんと、刈谷市で行われた映画の上演会にボランティアとして参加してきました。
この上映会は「刈谷市精神障がい者を支える会」の主催で行われたもので、
みなさんに人の生き方を今一度考えてもらおうと企画されたものだと思います。

上演された作品は砂田麻美監督の初監督作品「エンディングノート」
私は、2011年の公開時、すぐに観に行き監督のトリコになった作品です。

映画はカンヌ国際映画祭受賞監督でもある是枝裕和さんの作品が好きですが、
エンディングノートは私の中では是枝監督を上回るもの。この10年で観た映画で一番好きです。

そして、砂田監督は是枝監督の作品に以前より従事されています。
だからなんだろうなあ。どちらの監督作品も大好きです。

そんな大好きな砂田監督の講演会もある今回の上演会。
お話できる機会もたくさんあり、大満足。


近頃、ドタバタでアウトプットの連続でしたが、今回久々のインプット。
監督の執筆本も手に入れたので、更なるインプットをして今後に活かすぞ!



監督のサインゲット。
スタッフには、お土産の鳩サブレー。
気遣いありがとうございます。


[[投稿:とし]]
  

Posted by 演劇集団∞~むげんだい~ at 21:06Comments(0)雑記とし

書くぞ書くぞー!個人日記

2017年04月21日

こんちは。最近、韓国のバラエティ番組に徐々にハマってきてるフジです。

今週は研修やらで早起きしなくてはならず、二度寝しないようにと目覚ましを時間をずらして二回かけてます。あんまり効果ないけど。

朝といえば、最近は朝起きてから何をするか大体ルーティーンが確立しつつあります。(五郎丸とは関係ありません。)

朝起きてからの流れが決まってくれば、何にも考えなくても勝手に体が動いてくれて、けっこう楽です。

最近はバタバタしっぱなしの毎日なので、せめて朝だけは余裕をもって過ごしたいですね。



この前見に行った、小宇宙☆彡の子供達の様子。偉そうにしていたら、むげんだい演出に「お前、完全に負けているからな!」と言われちゃいました。


[[投稿:フジ]]  

Posted by 演劇集団∞~むげんだい~ at 22:01Comments(0)雑記フジ

2017年岸田國士戯曲賞

2017年04月18日

岸田國士戯曲賞の授賞式が本日、東京・神楽坂で行われたそうです。
http://natalie.mu/stage/news/229177

「演劇界の芥川賞」とも呼ばれるこの賞。
今年の受賞はヨーロッパ企画の上田誠さん。

実はわたくし、以前からヨーロッパ企画の大ファン。10年以上前から公演は欠かさず観に行きますし、イベントもほぼ全て行っちゃいます。
だから、嬉しくて嬉しくて!


(写真は昨年12月のもの。左から、
烏丸ストロークロック、阪本麻紀/ヨーロッパ企画、上田誠/演劇集団むげんだい、小林俊彦/庭カ月の客演をされていた、西村貴治)

お芝居やっていると、こうやって憧れの人にも出会うことができて、本当に幸せ。

ミーハーでしょう。
はい。ミーハーなんです。

しあわせ。


[[投稿:とし]]
  

Posted by 演劇集団∞~むげんだい~ at 22:49Comments(0)雑記とし

カエデに想いを耽る

2017年04月17日

今日の雨はすごかったですね。
横風で全く傘が役に立たなく、ずぶ濡れで帰ってきたとしです。

さてさて、『☆彡 演劇クラブ 小宇宙 ☆彡』の星型が庭のカエデの葉と似ているなぁ。
ということで、カエデの成長になぞって、こちらこちらの記事を書きました。

文中には、
小宇宙☆彡も「秋には大きな葉となって、華麗に色づき、周囲を魅了する存在となるよう・・・」
なんて具合に。


ところが昨日、庭のカエデを見てみると、


見事に色付き、葉を広げているではないですか!
えっ?
ええっ?!


調べてみると「野村紅葉(ノムラモミジ)」という品種で、最初から紅色の葉をつけるとのこと。
あら?そうだったっけ?去年まで私はどこを見ていたのだろうか・・・

そういや、小宇宙☆彡メンバーもメキメキ成長して、すでに色付いてきています。

さて、モミジの名前の野村ですが、濃紫が由来とのこと。
さらにこのモミジ、以前は「武蔵野」と呼ばれていたそうです。

おぉぉぉぉ!!
実はわたくし、この街に来る前は武蔵野の歌舞伎劇団に在籍していました。
歌舞伎劇団といっても、現代劇や児童劇なども行い、演劇のデパートとの異名もある劇団。
映画やテレビの主演をする役者を多く輩出する劇団で、今の私があるのも、その劇団のおかげです。

この季節から色付いているカエデ(もみじ)を小宇宙☆彡と重ね見ながら、以前の武蔵野のことを思う今日この頃です。


[[投稿:とし]]
  

Posted by 演劇集団∞~むげんだい~ at 21:51Comments(0)雑記☆彡 演劇クラブ 小宇宙 ☆彡とし

え?まだ続くよ?個人日記。

2017年04月15日

こんちは。週一で行う稽古。
いつも靴を脱いで靴下で稽古するのですが、稽古が終わり家に帰ってみたら、靴下に穴が空いていまして、
ずっと穴が空いた靴下で稽古をしてたんだなぁと思ったらちょっと恥ずかしくなったフジです。


さー、今日は土曜日にブログを投稿してみました。
どうですか?金曜日にブログがなくてどうしたのかな?とか思いましたかー?



…ごめんなさい。(._.)
思いっきり出すのを忘れてました。(._.)


このブログを楽しみにしてる3人くらいのファンの方、申し訳ないです。(._.)
次回は金曜日に投稿させていただきますので、どうかよろしくお願いします。(._.)


さて!( °ω° )

最近、ハマってるものがあります。

これと、


これです。



アーモンドは何故か家にあったのを食べ始めてみたら、やめられないとまらない状態です。どうしてなのでしょうか?


クリーナーは、これも家にあったのを何の気なしに仕事で着ていくスーツに使ってみたら、けっこう埃とか取れて気持ちよかったので、今では毎日使ってます。

あとは、白湯です。
なんかこれも始めたら続いてます。

自分はなにを目指してるんだろうか。



[[投稿:フジ]]  

Posted by 演劇集団∞~むげんだい~ at 10:29Comments(0)雑記フジ

「小宇宙」への「無限大」の旅へ「ご招待」

2017年04月12日


ゴム印作った!

以上です。


[[投稿:とし]]  

Posted by 演劇集団∞~むげんだい~ at 22:07Comments(0)雑記とし

尺貫法のこども達

2017年04月10日

最近「☆彡 演劇クラブ 小宇宙☆ 彡」のことばかり書いている、としです。

あたりはすっかり春めいてきて、数日前とは確実に姿が変化している庭のカエデ。
早くも葉が開きはじめました。

そんな春への変化を感じながら、最近私の頭にはぐるぐるグルグルめぐる言葉があります。
その言葉は、「尺(しゃく)」です。

尺とは尺貫法における長さの単位で、50~60年前までは当たり前に使用されていましたが、現在はメートル法に置き換わっています。
しかし、建築現場などでは慣例で現在も尺を使用しています。

そして、実は演劇の世界でも、長さの単位はこの尺貫法を今でも使っています。
舞台サイズは「間(けん)」で表しますし、「人形立(にんぎょうたて)」と呼ばれる大道具の固定具なんかは尺でサイズを表します。

また、この"尺"ですが、ご存知の方もいらっしゃるでしょうが、芸能分野では他の使われ方もします。
その使われ方は、時間です。
舞台や映画、テレビなどで使う"尺"は「物の長さ」、「時間の長さ」の二つをを表現します。

物の長さは一尺が約30cmですが、時間を表現する"尺"には具体的な長さは決まっていません。
例えば、演出から役者への指示で
「その台詞、もうちょっと尺使って言ってみてよ」は
「時間をかけてゆっくり話して」という具合。

話は戻りますが、なぜ私の頭の中で「尺」という言葉がグルグル回っているかというと、
先日の「☆彡 演劇クラブ 小宇宙 ☆彡」でのエチュード(即興劇)発表のあと、子供たちに自己の作品評価をしてもらった時のこと、
「いや、尺がね!」
「あの台詞の尺が!」
「そこの場面の尺が!」
「尺が!」
「尺が!」
「尺が!」
「尺があぁぁぁぁぁぁ!」って...


こんなにカワイイボードを書いている子たちがねぇ

君たち、小中学生でしょ?
どうなっとんの?

まあ、カエデの様に確実に成長している証なんでしょうね。
ガンバレ!


[[投票:とし]]  

Posted by 演劇集団∞~むげんだい~ at 01:23Comments(0)雑記☆彡 演劇クラブ 小宇宙 ☆彡とし

あ、まだ個人日記続きます。

2017年04月07日

こんちは。
「変なブログを書いているフジさんですね。」と、とうとう言われました、フジです。

4月に入っていろいろ新しいことが始まりました。

むげんだいのことや仕事のこと。
あとは自分のこととか。

始まったばかりですが、これまで以上に関わり、取り組みたいと思っています。

さて、自分のことと言えば!(いつもの流れに。)

自分は以前、名古屋で一人暮らしをしていました。仕事の都合で。

一人暮らし最高だな〜とか思っていましたがいろいろあって豊田に戻ることに。

戻る際、いろんな物を持って家に戻りましたが、まあ物の多いこと多いこと。
ベランダにも物が溢れるほどでした。

ゲームやらマンガやらCDやら本やら、とにかく物が多かったんです。

そこで思いました!減らそうって!…当たり前ですが。

それから2年くらい経ちましたが、ものすごく減りました。
ゲームやらマンガやらCDやら本やらも、ほとんど手放しました。

今はこれくらいになりました。




服とか書類とか除いてこれくらいです。

自分でも減らしすぎと自覚してますが、今はこれくらいで満足。

あー、だから変な人だと思われるのかなぁ。


[[投稿:フジ]]  

Posted by 演劇集団∞~むげんだい~ at 21:11Comments(0)雑記フジ

とよたエコライフセンター

2017年04月07日

出張中、バス車内のとしです。

本日は業務で市役所へ。
私の訪れた時間が間の悪いことに、担当さんはちょうどお昼休憩。

仕方ないので(いや、ちょうどよいので)、市役所の環境センター内に最近出来たという「とよたエコライフセンター」へ。
エコの芝居やってますからね。むげんだいは。


おぉ!坊や(仮称)が窓枠いっぱいに、こんなに大きく。


(環境センター正面玄関)
環境センターが完全に「エコライフセンター」に乗っ取られている。


ここにも




一枚目の写真から、徒歩20歩ほどですが、エコライフセンターがかなり主張してきます。

案内どおりに進んで、到着した場所は、いつも市役所で環境に関する会議を行っていた場所。
あら?会議室は?

中に入ってお話を伺がったところ「とよたエコライフセンター」は環境配慮活動に対する市の補助金や減税の相談窓口だそうです。
こういったこと、難しいのでこのような相談窓口はありがたいですね。

そんなこんなで、環境センター内をウロウロしていると、エコ啓発劇担当の女性職員さんにバッタリ出くわしました。

以前の殺風景な環境センターとは様子が変わり、
そこいらに「坊や」がたくさんいるので、私が「かわいいですね」と言うと、
バタバタ照れ出して「やだ~!」なんて言う担当さん。

いやいや、それまで二人でずっと「坊や」の話をしてたやん!

それを指摘すると、
「台本もう一本、まだ提出してもらってませんよね?」
と話をすり替えたり・・・

台本は、ホントごめんなさい。

でも、ホントかわいいですよ。




あっ、「坊や」の話ね。

(市役所ページへのリンク)


[[投稿:とし]]

  

Posted by 演劇集団∞~むげんだい~ at 15:07Comments(0)雑記とし